小鳥さんのお誕生日なので

ピヨちゃん
初描きアイマス絵がピヨちゃんになるとは思いませんでした。
脇キャラ好きのうちらしい気もしますが。

花天月地当選していました。
「かじゅ×もも」は再版したので確実に持っていけます。
メロンブックスさんととらのあなさんにも追加でお送りいたしましたので宜しければ。
新しいものも間に合えばいいのですが…
スポンサーサイト

エヴァ破感想(ネタバレなし)

「映画の感想は明日にでも」と書きつつ明日が終わってしまった\(^o^)/

ガンダム見たあとはういさんと2人でエヴァ破を見に。
TV放映されてた序はあまりツボに入らず、破を見に行く予定のなかった
ういさんを「面白いから一緒に見ようぜ!私ももう一回見たいし!」と言って
誘った感じだったので楽しんでもらえるかどうか心配だったのですが
ういさんも「面白かった!次も見に行きたい、DVDが出たら欲しいかも」と
言ってくれたので一安心。誘ってよかったー。

今回の「破」はTV版から変わっていて、その
変わっている部分こそが物凄くツボだったので、個人的には大当たりでした。
逆に言うと、TV版が好きすぎる人には受け入れられ辛いのかもしれません。
また違ったエヴァを楽しみたい、TV版があと一歩で
楽しみきれなかった、って人の方が向いているのかも。
しかしこの時期、しかも前回の映画からも2年経っているわけで
TV版をあと一歩で楽しみきれなかったような人が
果たしてエヴァ破を見に行くのだろうか…?という気もするのですが…。

とりあえず日本の萌えは綾波とアスカに任せておけば、あと20年は
安泰な気がしました。
14年前から確立された人気があり、常に新しく話題が提供されて
当時の魅力を残したまままた時代のニーズに合わせて違った顔を見せてくれる。
本当にあと20年位余裕で一線で戦い抜いてしまいそうで困ります。
映画を見たらやっぱり可愛いから描きたくなるのですけど、原作の絵柄のイメージが
鮮烈なので、自分の絵とのギャップが激しくて物凄く描くのが難しいです。
asuka.jpg
↑はさんざん描きなおしてやっと描けた人生初描きアスカ…。
某プラグスーツもいいけど、部屋着が可愛かった!
他のキャラにも懲りずに挑戦したいです。

その流れで屈強な友人達に
「だけど、男キャラだと20年戦い抜いてくれそうなキャラが思い浮かばないなぁ。
人気があって公式が常に話題を 提供してくれるって意味では、カヲル君やクラウド位?」
というネタを振ったら

・ムスカ
・アカギ
・海原雄山
・江田島平八
・範馬雄次郎
・シャアアズナブル
・ラオウ
・味皇
・東方不敗

という物凄いメンツの名前を一杯出してくれました…(笑)。
確かに皆凄いけど、20年戦ってくれそうの意味がちょっと違う気がします。
アカギはモリモリ血を抜かれつつもう10年ほど鷲巣様と戦ってた覚えがありますが
決着はついたんだろうか…。

予想外に長くなったのでサマーウォーズの話題はまた次に…
引っ張ってすみません


お台場ガンダム見てきました

高野ういさんとお台場ガンダムを見てきました!
といっても、本当は見に行こう、といってた8/31の最終日が
台風上陸した日でお流れになったので
9月に入って解体されかけている状態のものを見に行くことに。
ういっちゅと「頭がとれてたり腕がもげてたら寂しいよね…」と言ってたのですが
MA340073.jpg
実際は想像以上にガンダムの形が残っていました!
てっきり頭から外していくもんだと思ってたのですが
基礎みたいなものに表面のパーツがくっついて出来ているようで
下のほうからからパーツを外しつつ解体していてったようです。
見ている間にも
MA340075.jpg
おっちゃん達が数人で大事に足の部分を外して運んでいました。
写真は3日ほど前のものですが、時間がかかりそうなので
暫くはガンダムの形に近いものが見れるのではと思います。

近くで見ると、パーツの裏側とかまできっちり作られてたり
細かく塗装してあったりしてて良く出来てるのが分かるなぁ。

その後はそのままういさんと映画に。
エヴァ破とサマーウォーズ見てきました。エヴァ破は2回目だったり。
映画の感想はまた明日にでも。


エドガさん

edoga2.jpg
エドガ好きの知人に描いた絵。

今日から9月ですね。8/31とか9/1とか、学生時代は憂鬱だったなぁ。
昨日は高野ういさんとお台場にガンダム見に行こうぜ!!って言ってたのですが
台風直撃でお流れになりました\(^o^)/残念

 | HOME | 

プロフィール

オダワラハコネ

Author:オダワラハコネ
フリーで絵を描いています

Twitter:odawarahakone
mail:hakone_o★cap.ocn.ne.jp
(★を@に変えてどうぞ)

「VISTA」というサークルで
同人活動もやっております

当サイトに掲載されている画像、文章について、
無断転用・無断転載をお断りいたします。
ホント面白い程テンション下がるので
勘弁して下さい

最近の記事

カテゴリー

pixiv

成人向けゲーム

単行本

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

RSSフィード